ガソリン先物取引について ガソリントレードはCFDで稼ぐ入門投資術

ガソリン先物取引について

ガソリン先物取引は、2008年8月で1klあたり8000円で、必要証拠金は20万円程度で始められます。

ガソリン先物取引の売買単位は、50klで、株で言うと、50枚で、呼び値は10円刻みとなっています。

ガソリンの先物取引
の値幅制限は3600円となっていまして、実際にガソリン先物取引を行う上では手数料が別にかかります。

2008年に入り、原油は高値更新記録を塗り替え、日本においてもガソリン価格高騰が続いていました。

為替動向とも関係のあるガソリン先物取引では、下落場面においても急落といった感じが見え始め、ガソリン先物取引の難しさがここにあります。

余裕資金でのガソリン先物取引をしないと、大火傷をする事になります、ご注意を。