ガソリンの暴落 ガソリントレードはCFDで稼ぐ入門投資術

ガソリンの暴落

2008年の原油暴騰を受け、ガソリン価格も比例するように暴走を続けました。

原油価格がガソリン価格に反映されるのは先の話と言うことですから、原油が暴落したら、即ガソリン暴落といかないのが現状です。

原油が暴落しているのに、ガソリン価格は相変わらずというのは解せない話ですが、からくりとしてはそういうことです。

ガソリン元売各社では、暴騰の際には一斉にガソリン値上げを公表しますが、原油が暴落し始めているというのに、沈黙が続け、しばらくしてから、一斉にガソリン価格が下がります。

この原油価格暴落の影響はまだ先になると言うことなのかもしれませんが、ガソリンの先物取引をしている側としては、難しい局面です。

先物取引で難しいのがこの決済時で、特にガソリン先物取引はテクニックが必要と言われています。